ムダ毛の自己処理・その1

みなさん、こんにちは。

自分でするムダ毛処理と言うと、最初に思いつくのって何ですか?
「カミソリ」ではないですか?

カミソリは、一番身近な方法で誰でも一度は使った経験あると思います。
私は子どもの頃に、母親にカミソリで産毛の処理をしてもらった記憶があります。

カミソリを使うムダ毛処理は手軽で、しかも安く買えるのでお財布にも優しいですし、
気軽にできるムダ毛処理方法ですね。入浴時に一緒に処理すれば、あとは洗い流すだけなので、
よく利用してる。って方も多いと思います。

しかし、刃物を使った方法なので、肌を傷付けてしまうおそれもあります。
お風呂で使ってる方も多いと思いますが、実はお風呂のでの使用は肌を削り取ってしまう。
と言うリスクがあります。
お風呂では、肌や毛を温めるので、剃る条件としてはいいのですが、
肌が湿ったままではふやかって柔らかすぎて、カミソリの刃で肌の表面にある角質を削り取ってしまいます。

すると、肌のバリア機能が失われ肌が敏感な状態になってしまいます。
なので、剃る時はお風呂で肌や毛を温め、その後に剃るのがいいと思います。

お風呂に入らない時は、お湯で湿らせたタオルをムダ毛部分に当て、ムダ毛を十分に温めてから
剃るのがいいですね。

別の道具ですが、同じように剃る目的のもので、電動シェーバーがあります。
同じように毛を剃り落とす働きをしますがこちらは、刃が直接肌に触れないので
肌を傷付ける事も少なく、安全に剃り事ができますね。